ウーロンゴンの学生生活

ウーロンゴンの学生生活

学生の一日を通して、キャンパスや寮の様子を描きます。

UOWカレッジ 紹介ビデオ

UOWカレッジ 紹介ビデオ

ファウンデーション/ディプロマコースの学生がカレッジの特長を語ります。

TESOL

TESOL

TESOLとは英語を母国語としない人に対する英語教授法を専門的に学ぶ学問分野です。

TESOL課程スタッフによる概要説明

TESOL

当大学のTESOL講師が課程の内容を概説します。体を使った発音訓練の実演も。

ウーロンゴン大学TESOL修士課程の日本人卒業生が語る留学体験

TESOL

なぜこれが実りの多い課程なのか?卒業生が説明します。

TESOL課程スタッフの紹介

TESOL

TESOLコーディネーター、Michaelさんの紹介です。

TESOL 卒業生の声 詳しくはコチラ

Endeavour Scholarships and Fellowships

students video

オーストラリア政府奨学金「エンデバー奨学金 Endeavour Awards」は、オーストラリア政府教育雇用職場関係省が支給する奨学金です。

BRING YOUR FAMILY

Bring Your Family

Can I bring my children and/or spouse when I study at the University of Wollongong?

Japanese TESOL Students Networking

海外看護師免許保持者のための看護学士, 日本人留学生インタビュ-

日本人学生のためのキャリア準備・就職支援

キャリア準備・就職支援

今、日本の企業が熱い視線を注ぐのは?

Future Students Video

students video

ウーロンゴン大学で1年間、留学生として勉強している佐々木ゆうさんのショートインタビューです。

学生寮のひとつ、Campus East

学生寮

量・質ともに充実した寮はウーロンゴン大学の特色のひとつで、大学院生用の家族寮もあります。立地(キャンパス内、市街地、ビーチの近く)、食事(食事付き、自炊)、住居タイプ(シェアハウス感覚、ホテル感覚、典型的学生寮など)についての好みに合わせて選ぶことができます。キャンパス、寮、市の中心を結ぶ無料シャトルバスが頻繁に出ています。

寮は人気が高いため、早めの申し込みが推奨されています。申し込み方法については日本事務局がご案内いたします。

ホームステイ

オーストラリアの一般家庭で過ごすことは、英語力や文化理解の面でとても有意義です。ホームステイの手配は日本事務局がお手伝いします。料金は、たとえば食事付き(平日ランチ以外)の個室で1週間あたりAU$245~です。

アパート/シェアハウス

1人用のアパートを借りるか、一軒家や広いアパートを数人でシェアします。大学の専門部署がお部屋探しをサポートします。住む所が見つかるまでの間は、一般にホームステイまたは一時滞在施設を利用します。



空港へのお出迎え

ウーロンゴン大学または付属カレッジに留学される方は、空港から滞在先まで車でお送りする出迎えサービスを利用できます。大学の入学許可書、または付属カレッジ+大学の入学許可書をお持ちの方の場合、このサービスは無料です。

カウンセリングサービス

滞在中は、進路・進学、学習、生活、アルバイト探しなどあらゆる面について、大学やカレッジのスタッフが親身にご相談に応じます。

看護留学の体験談・感想

看護コースの日本人看護師卒業生、在学生を対象に、ウーロゴンでの生活、大学についての意見、感想を聞いてみました。

国際関係学の留学体験談・感想

国際関係学修士課程の日本人留学生に、意見、感想を聞いてみました。

英語力に自信がないのですが・・・

英語力の向上が必要な方には、付属カレッジでアカデミック英語(進学準備英語)コースを受講することをおすすめします。6週間に1度、新しいコースが始まります。

ニュースレター
ニュースレター